12日目 私自身がオシュオン大橋名物になる事です


昼に寝て夕方 (18時過ぎ) 起床という「駄目な休日」スケジュールでおはようございます。
本日もここ、宿屋・ミズンマストより始めていきたいと思います。


ログイン後すぐに訪れた夜はいつも通り八分儀広場で待機。
明け方より漁師クエスト「好きな釣り餌、嫌いな釣り餌」の達成に向けて動き出しました。
朝マズメに釣りを行うとは早くもいっぱしの釣り人きどりですね。


釣果はバッチリで朝も早くから「好きな釣り餌、嫌いな釣り餌」の完了報告をば。
シシプさんと七つの海のワワラゴさんの漫才を楽しんだらクリア報酬選択の時。
見た目が大きく変わる脚防具「キュロット」か、”獲得力” ボーナスに優れる手防具「ワークグローブ」か。

色はどちらも “マッドグリーン” で、今着ている胴防具「ギャザラーダルマティカ (アイスブルー)」とは合わなそう……
となれば獲得力ボーナス重視で「ワークグローブ」一択でしょうここは!


前回、私の中だけで物議を醸したチョコボポーターですがきちんと「モラビー造船廠」を選択できますね。
よく知りもしないのに疑ってしまい大変申し訳ございませんでした。
こんな私でも乗せていただけますか?


オシュオン大橋に差し掛かったところで下馬、いや下チョコボ。
先にサブクエスト「オシュオン大橋名物」をやっつけることに致しましょう。
サブクエストを残したままメインクエストを進めるのは何か気持ちが悪いので。


デュスレールさんからクエストを受諾したら建物の裏でおサボりになられているヴィルシュトマガさんとお話。
憤った御者さん方をエモート「なだめる」で落ち着けたら完了報告へと戻ります。
これが名物の光景でオシュオン大橋は大丈夫なのでしょうか?


サブクエストの消化も終わり、いよいよモラビー造船廠です!
……といきたかったのですがここでようやく本日の空模様に気付きました。
こんな曇り空の日に辿り着いたのでは新天地の感動も半減というもの。
自称 “スクリーンショット撮影家” の名折れですね。


翌日を待ってモラビー造船廠入りする事に決定。
オシュオン大橋の手すりに座っているララフェルさんの隣に失礼して一晩明かさせていただきます。
手すりの下は “オシュオン大橋”、手すりに乗った瞬間は “モラビー湾”、手すりの上で一歩動けば “ゴッズクリップ” とエリア名表記が目まぐるしく変化するのが個人的に面白うございました。


早朝釣りに励んでいる内に漁師クラスがレベルアップ。
アクション「ステルス」修得です。
えっ!? ステルスを発動しなければいけない様な土地で釣りを!?


午前8時になった瞬間に濃霧が発生。
先ほどまで見えていたモラビー造船廠が完全に霧に覆われてしまいました。
一晩待った結果がこれ。
大いなる自然の前に人はただ翻弄されるのみ!

午前9時になっても一向に晴れる気配がなかったので一旦リムサ・ロミンサへと引き返します。


八分儀広場に天気予報士さんがいらっしゃるのを私は見逃していませんでした。
今回初めて利用させていただき「このあと、晴れから快晴と続き、明日のこの時間は、雨となるでしょう」という非常にありがたい情報を頂戴いたしまして。
翌日は雨とのことなのでモラビー造船廠に足を踏み入れるチャンスはその快晴のタイミングしかございませんね。
勝負は一瞬。
一瞬をものにできてこその冒険者でしょう!


オシュオン大橋に戻りチャンスをじっと待ちます。
現在13時。
絶賛濃霧中です。


待ちに待った16時、ようやく訪れた快晴の時。
……遅いですって!
確かに「このあと」としか言われていませんけど!!
天気予報士さんと話したのは10時30分頃なので「明日のこの時間」前となる8時30分からの1~2時間に賭けてみましょう。


今夜もお隣失礼いたします。


翌朝7時57分、快晴です。
現時点よりモラビー造船廠へと向かい、雨が降りだす前にメインクエスト「モラビー造船廠へ」を完了してしまいましょう。
朝日を背に受けて今最速の「スプリント」勝負!


どうして僅か10分の間にこんな空になってしまうのですか!?
スクリーンショットでは分かりづらいですがしっかり雨が降っております。
やむを得ず定位置へと引き返し。


そんなところに座っていると風邪をひきますよララフェルさん。
私はエオルゼアとの真剣勝負中ですのでお構いなく。
一瞬の快晴チャンスだって見逃してあげません。


結局、雨は16時まで降り続き。
画像右端の水しぶきがおそらく最後の一滴です。
昨日も同じ時間に快晴を迎えましたし、ここが明確な天気の切り替わりタイミングだったりするのでしょうか。


今夜は雲で星も見えませんね。


翌朝の風景。
昨夜の星が見えないほどの雲は晴れませんでした。
ここまで来たらこちらも意地です。
もう一晩追加でお願いします。


今夜は星が綺麗ですね。


現在午前8時30分。
エオルゼアは快晴です。
この空を私は永い間待っていました。


足がちぎれても良い。
今はとにかく一歩でもモラビー造船廠に近づきたい。


どれだけ急いでいても門番さんへの挨拶は欠かさず。


感動のゴールテープを切ったところで本日の日記はおしまい。
史上最も動きのない内容を一大スペクタクルに仕立て上げ、皆様の貴重なプレイ時間を巻き上げてしまった事をお詫び申し上げます。

それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。