26日目 ギルドリーヴ21

本日のプレイ日記ですが、話は巴術士クエスト「一途なる挟撃戦術」をお受けしエールポートでク・リヒャさんを発見したところまで遡ります。


インスタンスバトルの開始地点である「オシュオン大橋」へと向かう前にサブクエスト「ギルドリーヴ開放「モラビー造船廠」」を受諾しておりました。
引き受け当時はメインクエスト「サスタシャに挑む者」前でバタバタしておりましたので日記の尺を考えて記述を後回しにさせていただいた所存です。
とにかくあの日の内にサスタシャ突入まで書ききりたかったのでこのような形になってしまいました。


「一途なる挟撃戦術」のインスタンスバトルの自動調整レベルが24と判明し、諦めた帰り道にギルドリーヴ開放のお試しミッション「探索任務:隠れ潜む人喰い蟹」もこなしています。
クエスト専用仕様の “ライトニングスプライト” を倒してイベントアイテムを回収後、”サスピシャス・メガロクラブ” の正体を暴いて討伐という非常に面倒な内容の任務でございました。
楽して経験値やギルを稼ごうなどと思ってはいけません。


無事にやり遂げて無事モラビー造船廠のギルドリーヴ開放です。
このタイミングでお試しミッションに挑んだ理由は「サスタシャ浸食洞に入ってしまえば朝も夜も関係ないから」でした。
いつもスクリーンショットの写り具合を頭の片隅に。


ここでようやく時間は現在へと戻ります。
「サスタシャに挑む者」を完了したところですね。


本日は「一途なる挟撃戦術」の自動調整レベルである24になるまでギルドリーヴの傭兵稼業を回させていただきとうござりまする。
ちなみに現在レベルは21です。


過去の経験から誘導任務索敵任務が面倒な事は把握しております。
それでも一度は全ての任務をクリアしておきたいというのが人情。

そんな訳で画像は「誘導任務:鉱石商人のゴブリン族」に挑戦中の様子。
やっぱりソルトストランドは絵になるなぁ。


しかしこのゲームの水の表現は綺麗ですね。
水辺で行う任務を優先したくなる程度には好きです。
率直に言って、飲めます。


「探索任務:隠れ潜む人喰い蟹」再び。
前述の通りバッチリ面倒な任務ですがクリア報酬「ベンチャースクリップ」のためには任務を選んでいられません。
未だに使い道は分かりませんが、経験値とお金だけの任務よりかはベンチャースクリップももらえる任務です!
本当に浅ましく汚らわしい人間で自分が嫌になりますよ。


そんな私を懲らしめるために遣わされた大地よりの使者が “賞金首:サンダーフーヴス” になります。
ベンチャースクリップ目当ての「誘導任務:鉱石商人のゴブリン族」中に背後より襲撃されました。
これ以上ないくらい阿鼻叫喚の地獄絵図にもう笑うしかありません。


サンダーフーヴスが通った後には草木一本残らない。
全ての命は大地へと還されます。
背後からの急襲でさえなければこんな無様な結果には……!


そんな賞金首:サンダーフーヴスですが別の任務中にきっちりとリベンジしておきました。
正面から戦えればざっとこんなもの!
インパクトのある初遭遇をありがとう。
母なる大地へとお還り。


クリア報酬に胴防具「コットンローブ」が設定されている任務を発見。
見た目に最も影響を及ぼす胴防具は何が何でも入手しておきたいですね!

攻略対象となっているミッションはもう何度も回している「探索任務:隠れ潜む人喰い蟹」ですので楽勝です。
カニもローブも美味しくいただきましょう。


だから任務に慣れてきた頃が一番危ないとあれほど……

画面外から駆けつけたレベル50モンスター “バーバステル” に一撃で屠られてしまいました。
カーバンクルが倒されている事からも原因は容易に推測できますね。
こういうちょっとおバカなところもまたカーバンクルの可愛さなのです。
愛い奴。


リーヴ権を再投入し、今度はバーバステルを上手く回避して任務完了。
コットンローブを無事に入手することができました。
レベル24から装備可能になるので後の楽しみが一つ増えましたね。


「誘導任務:鉱石商人のゴブリン族」挑戦中の宝箱から腕輪「エーテリアル・ホワイトコーラルアルミラ」を獲得。
ステータスボーナスを見るに今は不要な装備品ですが、とりあえず文字がピンク色なだけでも嬉しいですね。
この喜びもまたロールプレイングゲームの醍醐味。


「探索任務:隠れ潜む人喰い蟹」挑戦中の宝箱から帯防具「エーテリアル・アイアンプレートベルト」を獲得。
いよいよクラス制限的に装備できない装備品ですが、それでもまだまだニンマリ。
いつか来るファイタークラス転職の日のため大事に持っておきましょう。


「巡回任務:クァール連れの海賊団」挑戦中の宝箱から手防具「エーテリアル・アイアンヴァンブレイス」を獲得。
この辺りの宝箱にはソーサラー用の装備品は入っていないのですか!?
私そろそろ頭防具とか変えたい気分ですよ?


またしても「探索任務:隠れ潜む人喰い蟹」挑戦中の宝箱から手防具「エーテリアル・コットンドレスグローブ」を獲得。
いーやったぁー!
ソーサラー系の装備というだけでも嬉しいのに、パッと見の色合い的にはコットンローブとバッチリ合わせられそうなアイテムが来てくれました!!
“エーテリアル” と “ドレス” の部分が違いますが、手防具ですし色さえ合っていればそんなに変には見えませんよねきっと。


嬉しさのあまり一度拠点へと帰還して「エーテリアル・コットンドレスグローブ」だけ先に装着してみたり。
うん、もちろん今は変ですよ。
それがどうかしましたか?


再びバーバステルに襲われて死に戻り。
久しぶりにリムサ・ロミンサへと帰ってきたので、ギルドリーヴ周回中に試したくなった事に手を出してみます。


調理品「レーズン」を経験値稼ぎに取り入れ。
お値段と効果を考えると今の私にはレーズンが最も適しているような気がしました。
かつての巴術士クエスト我らが母より「レーズン」を頂戴したのはそういう事だったのかとしみじみ思ふ。


レベル24直前でアチーブメント「リーヴ好きの傭兵:ランク3」を達成。


その次のギルドリーヴ完了でレベル24に到達。
ロールアクション「ルーシッドドリーム」を修得いたしました。

説明文を読んだ結果、レベル20で修得した「ディヴァージョン」との使い分け方もわからない今の私では確実に扱いきれません。
日々是精進。


オシュオン大橋へと移動し「一途なる挟撃戦術」に向けての晴れ待ち。


明日の晴れを予感できる見事な星空を眺めている内に眠たくなってしまったので本日のプレイと日記はこれにておしまい。
せっかくレベル上げが終わったのに新しい服装をお披露目する事ができませんでした。
また、レストエリアまで戻る事すら叶いませんでしたがそれも致し方なし。
“睡魔” という最強のモンスターには無抵抗主義を貫く所存にございます。

それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。