49日目 若木のように、健やかな成長を感じて


本日はサブクエスト「リテイナーの冒険(海都)」の続きからになります。


新米のリテイナーくんに群がる “マーダラスマンティス” を蹴散らし救助。
“ヘッジモール” が背後に迫っていますが敵意は無いみたいなので見逃してあげましょう。


「渉猟や採集を代行する『リテイナーベンチャー』というサービス」でこんな所まで来ていたご様子。
クエストの内容とは関係ありませんが地面を蹴る仕草がなんとも愛らしいですね。


あら可愛らしい。
これはイジワルしたくなる顔ですよ。
……さてはこのクエスト、困った様子の冒険者さんが新米のリテイナーくんの困り顔を見たくて無茶ぶりしただけですね。
小学生男子にありがちな「好きな子にちょっかいコミュニケーション」です。

困った様子の冒険者さんがガッツリ大人な見た目だったのが唯一にして最大の問題なのですが。


リムサ・ロミンサへと戻り「リテイナーの冒険(海都)」の完了報告。
「リテイナーベンチャー」が開放されました。
「ベンチャースクリップ」の用途もようやくの判明です
使い道も分からないまま集めておいて本当に良かった。


Lembran さんは巴術士、Fishbran は漁師にそれぞれ設定。
以後は省略しますが冒険の裏でベンチャーを絶やさず依頼し続ける事になると思います。


前回・前々回の「ウルダハのギャザラー&クラフタークラスの全レベル5化」完遂を受けて。
「じゃあグリダニアでもやらないと不公平だよね」という心の声があがったりあがらなかったり。
そういう理由でやって来ましたグリダニア。


ランディングから出たばかりの私をサブクエスト「奇異なる地下迷宮」が待ち受けていました。
前回来た時には間違いなく無かったのに一体いつ!?

しかもこれどう見てもダンジョン絡みの内容ですよ。
とうとう本筋 (メインストーリー) 以外でもダンジョンが絡み始めてしまいましたか。


それはそれとしてギャザラー&クラフタークラスのレベル上げです。
木工師から着手していきましょう。


そうだ、まだレベル3ですがギルドリーヴの「製作稼業」を利用していきましょう。
リーヴ受注権が100になってしまいました故。

一応「ジャーナル」でチラチラと確認してはいるので100になったばっかりか、充填1~2回分がオーバーしてしまっただけです。
……ちょっと勿体無いけどそこまでは勿体無くない!


そんな訳で本日はカーラインカフェと黒兎堂 マイセンタさんと各種ギルド間を走り続ける事になります。


Lv 5 木工師クエスト「力宿すもの」をこなし。


そのまま木工師で走り続けてレベル10に到達。
アチーブメント「木工師:レベル10」「製作稼業木工師:ランク1」達成です。
攻略手帳『リーヴ:絵柄制覇』のためにあえてマイセンタマラソンのコースからも外れてみたり。


Lv 10 木工師クエスト「先生の心痛」をこなし。
この程度の難度ではまだまだ内容を粒立ててあげる訳にはいきませんね。


続いて革細工師のレベル上げに移ります。
Lv 5 のクラスクエスト「革製品の重み」を受けて、完了。
急に知らない人の名前が放り込まれましたけどオポオポってどちら様!?


当然革細工師でもマイセンタマラソンの手は緩めません。
ここがリーヴ受注権の吐きどころと見つけたり!
アチーブメント「製作稼業革細工師:ランク1」「革細工師:レベル10」達成です。


Lv 10 革細工師クエスト「フェン・イルと革細工師」に着手。
「フェン・イルをご存知?」の質問には正直に「いいえ」を返しておきました。
ウソはよくない。


このクエストの完了報告は珍しく落ち込むマイキャラと、それを見て励ましてくれるゲヴァ様が見ていて楽しいですね。


最後は園芸師です。
まずはレベル5 (初クラスクエスト) を目指してこれまたギルドリーヴでレベル上げ。


Lv 5 園芸師クエスト「笑顔をこぼして」を受諾。
フフチャさんのワードセンスはかなり好きですね。
「若木のように、健やかな成長を感じ」ていただいていますか、ありがとうございます。


と、ここで最初のクラスクエストからフフチャさんを裏切る暴挙。
ゴールドソーサーへと足を運びます。

前回来た時の受け忘れでしょうか。
サブクエスト「レースデビューのススメ」を受諾。


突然ゴールドソーサーに来た理由は「攻略手帳」の達成数稼ぎになります。
こんな不純な動機で遊ぶ私をお許し下さいリムレーン様。


ネットで少々調べさせていただいたところ「ミニゲーム:獲得MGP」「ミニゲーム:達成回数」達成に最適なのは「アウト・オン・ア・リム」との事でしたので早速3ゲームほど。
オラァ!
仕事 (クラスクエスト) をサボってゴールドソーサーに来た人間の斧さばきをご覧あそばせ!


リセット前最終日でなんとか「攻略手帳:達成数2」を達成。
ゴールドソーサーの各種ゲームで遊ぶ系を全部やっつければ「攻略手帳:達成数3」も達成できそうですがさすがに初プレイは真面目に取り組んであげたいので今回は見送らせていただきます。


それと攻略手帳「ドマ式麻雀:対戦回数」のためにドマ式麻雀も先日2戦行っておりました。
なかなか挟む場面が無くて今日までズレこんでしまいましたが。

決行タイミングは「封鎖坑道 カッパーベル銅山」に挑んだ日の「リミットブレイク設定」~「パーティ募集を出す」の間です。
なんでよりによってそこ?

といったところで本日の日記はおしまい。
それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。