58日目 光の労働者


本日もコスタ・デル・ソルでの「ベンチャースクリップ」稼ぎからこんにちは。


アチーブメント「リテイナーベンチャー:ランク2」を早くも達成するくらいリテイナー派遣に夢中。
泣く子も黙る超絶ブラック雇用主にございます。


そんなこんなでギルドリーヴ「傭兵稼業」を飽きることなく回し続け。


アチーブメント「リーヴ好きの傭兵:ランク4」も達成。
「宝箱」への期待と「ベンチャースクリップ」の旨味だけで一生回せてしまいそうです。


ここで前回もやらかした「バッファローを一気に進めすぎて2チェックポイント分の敵が同時出現」ミスにより死亡。
飽きはしませんが油断はします。
巴術士の風上にも置けない学習能力の無さですね。

テレポ代が惜しいのでレンタルチョコボで戻ってきたらちょうど F.A.T.E. が繰り広げられていました。
攻略手帳の「F.A.T.E.」項目達成のため、そのケンカ私も混ぜていただきます!


自分の HP ゲージを見ていなくて死ぬ迂闊ぶり。
2日連続での2戦連続戦闘不能を経験してしまいました。
ネジを巻き直しましょう。


即帰還からの即リベンジ。
「攻略手帳:達成数1」とレベルアップを同時に達成させていただきました。
レベルが32になって、名前からしてもう強そうなアクション「迅速魔」を修得です。


レベル32になったので「ベルベティーンシュガーローフ」にお着替え。
これで全身「ベルベティーン」セットになりました。
が、まだ不完全。


「ベルベティーンシュガーローフ」をスカイブルーに染色して完全です!
明るさを求めて火に近づいてはみましたが全然足りていなかったので、また後で独りファッションショーさせていただきます。


あとは「迅速魔」を指に覚えさせながら夜明けまで「傭兵稼業」を回し続け。


本日はリーヴ受注権のストックを54まで消化する事ができました。
昨日の開始時は84だったので30+その間の補充分を溶かせた事になります。
これは「ベンチャースクリップ」もガッポリでウハウハでしょう!


リムサ・ロミンサに戻って明るいところで独りファッションショーを開催。
これがソーサラー用の全身「ベルベティーン (スカイブルー)」装備です!

とんがり帽子と小さいサングラスのふざけ具合が面白い一品ですね。
私は早くも次の装備に着替えたくなっています。
いや、もっと楽しそうな黄色や赤色に変えればワンチャンス……?


ここからは場所をウルダハに移して攻略手帳を消化していきます。
プレイ時点でのその週分の残り時間はあと「1日半」ほど。
……どうしていつもいつもこんなになるまで放っておくんだ!?


中央ザナラーンの「クラッチ狭間」でバッサリ伐採。
攻略手帳「採集活動:HQ」の半分を園芸師で、残りもう半分を採掘師で消化しとうございます。
画像は記念すべき 1,000 伐採目の瞬間。


採掘師はレベルが7と HQ 品を掘れるような状態ではなかったので「ブラックブラッシュ」エリアにてレベル上げ。
まずは次のクラスクエストを受けられるようになるレベル10まで育てました。


Lv 10 採掘師クエスト「古の黒い刃」を受諾。
「ちょうどいい機会だし、用途が少なくて日常的には採掘しないような『黒曜石』を99個掘って来い」との事。
いやがらせ……でしょうか。


気持ちの良い青空の下で労働に汗を流す喜び。
今最高に人間的な生活をしています。


クラスクエスト進行中にレベルが11へと到達。
「砕岩」が開放され、採掘ポイントがおそらく倍増することになりました。
今後ますます採掘師が楽しくなる事でしょう。


その後は特に何事もなく目標数を掘り集めまして。
アクシデントもハプニングもアチーブメントも攻略手帳も。
本当に何もありませんでした。


アダルベルタさんに「古の黒い刃」の完了報告を行ったところで本日の日記はおしまい。
それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。