76日目 サンダーストライク Love You


本日はメインクエスト「挨拶は軽快に」を引き受けるところからになります。


シルフ族と神勇隊の皆さんに「挨拶」して回るという内容。
神勇隊の人達には普通の挨拶でよくありませんこと?
「郷に入っては郷に従え」でしょうか。


この時集落の入り口付近では F.A.T.E. が絶賛開催中で、とばっちりの “サンダーストライク” を食らって「ビクン!」となったりもしましたがそこはゴリ押し突破の一手。
今はメインクエストを進める時間だからまた今度!
また今度ね。


イメディアさんのキャラクター性にぞっこん。
物腰も服装も最高に素敵ですね。
私もそんなに変わらない格好をしているハズですが、帽子……やっぱり帽子がなぁ。


私の華麗な舞で集落の雰囲気も和らいだご様子。
「くいだおれ太郎」みたいな格好の人間が突然踊りかけても和んでもらえるって素敵な空間ですやん……?
そんなこんなで「挨拶は軽快に」完了です。


メインクエスト「仮宿暮らしの困りごと」に突入。
クエスト名そのままの、仮宿住まいの皆様の不満を解決する内容です。
それでイダさんとパパリモさんはその間何をしてお待ちになられるご予定ですか?


早くもイメディアさんの元へ戻って参りました。
1度の話しかけで2つの仕事を依頼されましたがまったくの無問題でございます。
全身全霊を傾けて取り組ませて頂きましょう!


「仮宿暮らしの困りごと」出発前にラキシオさんに話しかけ。
サブクエスト「ひねくれシルフのいたずら三昧」をやっつけました。

どんな内容のクエストかは画像を見て察するか、ご自身で『ファイナルファンタジーXIV』をプレイするか……二つに一つ!
カメラアングルが悪くて分かりづらいですが左端はエモート「つつく」になります。


続けてラキシオさんから「ヂッガを懲らしめて」もお引き受け。
おそらく勘違いではなくて本当に食料として見ているのだと思いますが、それは黙っておきましょう。


まだまだ、アミシアさんから「猪突猛進」のお話しを伺い。
この件に関してはイノシシさんもそれ程悪い訳ではないような?

しかし依頼は依頼ですので、一方だけから見た事実に基づいて縄張りを荒らして来てやりますかぁ!


いつも通り夜明けをただ座って待ったら午前8時30分頃に出発です。


クエスト中の風景はバッサリカット。
簡単な討伐&イベントアイテム採集系ばかりでしたので。


「猪突猛進」の完了報告をば。


もひとつ「ヂッガを懲らしめて」の完了報告をば。


この流れで勢い余ってメインクエスト「仮宿暮らしの困りごと」も完了報告してしまい。
まだサブクエストが全て片付いていないというのに。
シルフ族の皆さんの見分けが付かなくてこれもサブクエストの完了報告だと思ったんです……すみません。


「猪突猛進」からの派生クエスト「糸は森の中」も忘れずに。
……これはさすがに一度にまとめて言ってもらいたかったですね。


「絹糸」を拾いに「茨の森」まで自らの足で走ります。
いいなぁ……馬……いいなぁ。


しかしこの反応を見てしまうと今回の一件を責める気にはなれません。
素直に喜び感謝できる事の素晴らしさよ。


メインクエスト「知らないヒト」に着手。
前回と今回で色々駆け回った甲斐あって、ようやく心を開いていただけたご様子。


ほら、今回聞き込みを行う場所は2箇所ですよ。
聞いていますか? 画面左端のお二人さん。
1人は連絡係に残った方が良いとして、それでも3人で手分けしたら一手間ですやろがい!

といったところで本日の日記はおしまい。
それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。