89日目 手帳風月


グリダニアは「木工師ギルド」からこんにちは。
前回「攻略手帳」埋めでギルドリーヴ「製作稼業」を回していたら木工師のレベルが20になりました。
本日はその流れで Lv 20 の木工師クラスクエスト「一途な意志」から始めさせていただきます。


クエストの内容を綺麗にまとめてくださったのがこちらのメッセージ。
本来一手間かけないといけない面倒な素材は既に揃っていて、後は「『ハードレザー』をギルド内の販売員から購入するだけ」というイーシャンテンスタートです。


ハードレザーを木工師 フェレオルさんから購入したら「ランス」をササッと製作。
不要なマテリアを一個装着したら、ハイ完成!
最後にベアティヌ先生よりランス豆知識を頂戴したら「一途な意志」無事完了にございます。


木工師はレベル20で一旦ストップ。
お次は革細工師でリーヴ受注権を消化していきましょう。
「採集手帳」で納品物に必要な素材を調べたら、幸い「ベントブランチ」だったので自分の足で採集に行き。


もちろん革細工師でもマイセンタマラソンです。
一度の「ステディハンド」でチョコチョコとハイクオリティ品が作れるようになりました。
大量生産品に毎度 CP を使い切るのはちょいと手間なので、ステディハンド後の5ターンで決着させるようにしております。


そうして革細工師もレベル20に到達。
ギルドへ移動したら、

Lv 20 の革細工師クラスクエスト「命の潮流」を開始いたしましょう。


「綿布」はその素材を先ほど自ら採集に出たのでまだストック良し!
アルドゴートの粗皮」の在庫も良し!
粗皮を「アルドゴートレザー」に仕立てあげるための「アルメン」悪し!


「ドライボーン」へと移動して「アルメン」の採集。
攻略手帳「採集活動:HQ」の達成ついでに NQ を99個ほど掘り掘り。
99個掘るまでに達成できなかったので「フローライト原石」も掘り掘り。


グリダニアを離れたついでに故郷リムサ・ロミンサで「攻略手帳」を終わらせます。
これまで「製作活動:HQ」の達成は諦めていましたが低レベル品を大量に生産すれば良いとようやく気付き。
毎度の事ながら頭が硬い!


この週も「攻略手帳:達成数3」を無事に達成。
これでまたしばらくはノルマを気にせず自由気ままに冒険できますね。


自由気ままな冒険に戻る前に、受けた依頼はキッチリと終わらせましょう。
先ほど採集した素材で「アルドゴートレギンス with 適当なマテリア」を仕上げたら、

ゲヴァ様に納品。
人様の命を預かる防具職人としての心得を叩き込んで頂き「命の潮流」完了です。


それでは前回引き受けたメインクエスト「不吉な気配」の進行に戻りましょう。
東ザナラーンの「ハイブリッジ」を目指しながら F.A.T.E. をチェック。
これまで一度も見た事の無い位置に Lv 50 の F.A.T.E. が発生していますね。


どうやら『ファイナルファンタジーXIV x ファイナルファンタジーXV コラボレーションイベント「英雄への夜想曲」』の F.A.T.E. だったご様子。
私が到着する前に進行度が 100% になっていたのでどういった内容かは分からず。
幸い今回のイベント期間は長いですし、もう少し強くなった頃に是非とも参加させていただきたいとうございます。


スクリーンショットの映りが悪い夜の間に「ハイブリッジ」前へと到着。
夜明け待ちの間に新しい週の「採集活動」「採集活動:HQ」を終わらせました。

「ドライボーン」の採掘ポイントには本当にお世話になっています。
ここで採れる2種類の原石が何に使えるのかは分かりませんがカウンターストップするぐらいに掘りまくりましょう。


マップを見ていたら意外と近くにあったので「ハラタリ修練所への誘い」の完了報告もこのタイミングでやっておきます。
大変長らくお待たせしました……


コンテンツ「魔獣領域 ハラタリ修練所」開放です!
挑戦はまたの機会という事で。


それでは改めてハイブリッジへと向かいまして、ヒヒバルさんに「不吉な気配」の完了報告をば。


驚くほど短いやり取りで「不吉な気配」は完了。
ヒヒバルさんの頭上に新しいメインクエストアイコンが見えたところで本日の日記はおしまいとなります。
次回もここ「ハイブリッジ」で私と握手!

それでは次回も皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
クリスタルの光が重なるとき、また会いましょう。